10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

届いたアルファベットタンブラー、新旧比較☆

2016/08/13
世間はお盆休みですが、
私はカレンダーどおりで昨日も仕事、
来週もずっと仕事です (T ^ T)

でも、お盆中に仕事・・って
いい面もあるんですよ。
まず、通勤時の電車がすいてて
余裕で座れること。

それから、会社では休んでる人が多いので
電話や打合せがほとんどなく、
仕事がはかどること。

いいこと…っていうか、
そう思わないとやってられない(ーー;)







+++++

こないだのマラソンでポチったものが、
続々と届いてます。

その中から、
BRUNOアルファベットタンブラーについて
レポしたいと思います。



ホーローを思わせる真っ白なボトルに
アルファベット。。

シンプルで可愛いデザインが素敵☆

アルファベットの色も、
黒ではなくグレーってところがミソですよねー



THERMOS(サーモス)社とのコラボなので、
品質はお墨付きですね。

もちろん、保温保冷機能付きです。

容量は350ml入ります。



従来のタンブラーからリニューアルということで、
新旧比較☆

左がNewタイプ、右が旧タイプです。

アルファベットタンブラー

自分のイニシャルである
「K」をチョイス♪

イニシャルは全部で7種類あり、
A、H、K、M、R、Y、My・・

あてはまるイニシャルがない人や、
自分のイニシャルなんて恥ずかしいわー
って人は、「My」をどうぞ 

E、N、S、T・・あたりもあっていいのでは?と思うけど、
多数派のイニシャルだけに絞って
あとは「My」にするって、
うまいこと考えたなーって思います。





では、まずはデザインを比較。。

アルファベットタンブラー

イニシャルのデザインが
はっきりくっきりした線に変わりました。

これに関しては、旧タイプのほうが
シンプルで好みですね。。



後ろ面。。

アルファベットタンブラー

こちらは「THERMOS」のロゴのみになり
すっきりした印象です。





パーツを全部外すとこんなかんじ。

アルファベットタンブラー

アルファベットタンブラー

アルファベットタンブラー

アルファベットタンブラー



今回のリニューアルでの一番の改良点は、
210g→170gと40gも軽量化されたこと☆
容量は変わらずです。

40gの差・・と言われてもぴんとこなかったけど、
実際手に持ってみたらかなりのもんでした。
毎日持ち歩いてるため重さ感覚は体で覚えてるので、
サッと持っただけで「あ、軽いΣ(・□・;)」
感じることができました。





二つめは、サイズ☆

直径が6.7㎝→6.5㎝とひと回りスリムになった分、
高さが15.7㎝→19.5㎝とのっぽになってます。

アルファベットタンブラー

実際に使ってみて初めて気づいたんだけど、
旧タイプは女性の小さな手には
若干持ちにくかったなーと。

でもNewタイプは私の小さな手でも持ちやすい!

違いが分かるかな・・

アルファベットタンブラー

アルファベットタンブラー

同じように握ったときに、
Newタイプのほうが親指が内側に入ってるのが
分かるでしょうか

少しくらい背が高くなっても
スリムなほうがいいですね(^-^)





そして3つ目、蓋の開閉がしやすくなった!

これまでのは蓋が硬くて、
開け閉めともに力とコツが必要でした。

中の飲み物がこぼれないように、
キチンと最後までしっかり閉めようとすると、
結構力を入れてキューっと締めることになるので、
そうなると当然開けるときも力がいるわけで。

ところが、Newタイプはそれほど力を入れなくても
キュッと締まるんです!

当然開けるときも、
あまり力を入れなくてもキュッと開きます。

どうやら、160度回すだけで
開閉できるようになったんだとか。
産業財産権出願済らしい。



実際に検証してみました

まずはスタート地点にマークをつけて、

アルファベットタンブラー

これがどこまで回すと開くのか、
やってみましたー

時計と反対まわりに、ぐるぐる・・

アルファベットタンブラー

たしかに

半回転より手前のところで開いたので、
ちょうど160度くらいですねー

で、旧タイプがちょうど180度。


でもここで意外だったのが、
旧タイプが180度だけなの?ってこと。
体感的にはもっとあったので・・

これは、回転度数の問題じゃなくて、
ひねる回数と力の入れ具合に
違いがあることが分かりました!

これまでは、蓋を開けるのに
力をいれて3回くらいひねっていたのに対し、
Newタイプは1.5回くらい軽くひねるだけで
開くんです。

分かりやすく言うと、
いままでがギュー、ギュー、ギューッ、で、
Newタイプはキュッキュ、
って、かんじです。


さらに。。
内蓋に至ってはもっとすごい結果が!

同じように、スタート地点にマークをつけて、

アルファベットタンブラー

ここから、時計と反対まわりに、
ぐるぐるぐるぐる、ぐるぐるぐるぐる・・

アルファベットタンブラー

なんと、旧タイプは2回転+120度くらいも
回さないといけなかったー

Newタイプは、1回転+60度くらい。

半減。 スゴイ差だー



どうやら、ステンレスの露出部分を減らすことで
回す回数が減ったようです。

アルファベットタンブラー

ひねる回数で比べると、
これまで9~10回ほどひねっていたのが、
Newタイプは2~3回までに!

外蓋以上に内蓋の開閉がキツかったので、
嬉しい改良点です

素晴らしい企業努力!





とまぁ、違いはいくつかありますが、
早い話が使いやすくなった、
という一言に尽きます


おすすめの新スリムタイプ。



従来のタイプはこちら。






+++++

最後に、お知らせ。。

インスタ始めました。
こちらから


Instagram




では ^^



---------------------------------------------
ご訪問ありがとうございます。
読んだよ!のしるしに
こちら ↓ をポチっとして頂けたら嬉しいです。






スポンサーサイト
16:38 くらしのもの | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示