10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

赤福の朔日餅…10月は栗餅☆

2014/10/02
朔日餅

昨日は1日だったので、
仕事帰りに赤福の朔日餅を買ってきました。




赤福の朔日餅は有名ですが、
知らない人のために説明しますと、、、

毎月1日に、赤福で販売される
季節に合ったお菓子です。

とても人気ですぐに売り切れてしまうので、
欲しいときは前月のうちに予約をします。


以下、赤福HPより引用

朔日餅(ついたちもち)の由来

伊勢には、毎月一日に普段より早く起きて、
神宮へお参りする「朔日(ついたち)参り」という
ならわしが残っています。
無事に過ごせた一ヶ月を感謝し、
また新しい月の無事を願ってお祈りします。
この朔日参りのお客様をお迎えするために
作り始めたのが「朔日餅」です。
発売開始は昭和53年のこと。
元日を除く毎月朔日(ついたち)に限り販売しています。
季節ならではの餅菓子をお楽しみいただけます。


何月に何のお菓子なのかは決まっており、
一通り買って食べてみましたが、
10月のお菓子が一番のお気に入りで、
最近は10月だけは必ず購入するようにしています。



以下、10月のお菓子について、、、

今の十月、旧暦の九月九日は、
五節句の中でも最も大切な「重陽の節句」。
この日、人々は菊花を浮かべた酒をくみ、
栗飯や栗菓子を食べ節句を祝い、
不老長寿を祈りました。
このような風習にならい、十月の朔日餅は「栗餅」。
もち米の食感を程よく残した生地で、
風味豊かな栗餡(あん)を包み、栗ようかんを乗せました。
選び抜いた栗の味と薫りに、秋を味わいください。



大(10個入り)と小(6個入り)がありますが
私は大を買いました。

朔日餅
実家におすそ分けしたあとに撮ったので、
よーく見ると8個しかないけど ^^;



朔日餅

朔日餅


昨日の夜、さっそくいただきました ^^

朔日餅

朔日餅

本日のうつわは、
マリメッコのKURJENPOLVI (クルイェンポルヴィ)☆

もともと持っていたマグに、
先日のマラソンでプレートを追加しました。

四角いプレートって、
和菓子に合うと思うんですが、どうでしょう?



では、、、

朔日餅

朔日餅

断面はこんなかんじ。

もち米の生地の中に、栗餡がぎっしり。
あー、美味しい☆

年に1回、毎年10月のお楽しみなのです (^v^)


---------------------------------------------
ご訪問ありがとうございます。
読んだよ!のしるしに
こちら ↓ をポチっとして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ


スポンサーサイト
17:12 おやつ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示