04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

工事の経過 ~ニッチ、収納扉など~

2013/05/31
押入れの中段が付いていました。↓
押し入れ中段
こちらの位置は階段下になっているので、
押入れの上部は、こんなふうに階段の影響があります。




あと、階段のニッチができていました。↓
階段ニッチ
階段の途中ですが、位置的にLDKから見える場所です。
何を飾ろうかなー





パントリーの扉と、↓
パントリー扉

玄関の収納扉も付いていました。↓
玄関横収納扉

こちらは無塗装の状態ですが、
こんど塗装してもらいます。

2Fのクローゼット扉と違って、木製です

デザインは2択しかなくて、
全面にルーバーが付いてるのと、
下の方はルーバーになっていないこちらのもの。

ルーバーって、湿気がこもるのを防ぐ役割があるのは分かってますが
同時にホコリも入りやすいのであまり好きじゃなくて
全面ルーバーのはやめてこちらにしました。





子ども部屋のクローゼットの、
枕棚とハンガーパイプが付いていました。↓
子ども部屋のクローゼット





そして、カルクウォールの下地剤が
外壁全体に塗られていました。↓
カルクウォール下地
下地剤自体も白いので、
これだけでも雰囲気がでてきて、
だいぶ完成のイメージに近くなってきましたねー






-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
23:03 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

床やドアなど、色決めの打合せをしました

2013/05/30
今日はメープルさんと打合せがあり、
ドアや床の色決めをしました。



まず、子ども部屋のドアの色です。

構想としては、ma-ぼうの部屋はブルー系、
daiちゃんの部屋はグリーン系にする予定です。
そのつもりで、クロスはすでに選んでいます。

このような↓、色の見本帳のようなものを見せてもらい、
色見本
この中から気に入った色を選びます。


選んだ色を木材に塗ってもらいました。↓
ドアの色決め


んで、決めた色は、見本帳でいうと、コレとコレ。↓
子ども部屋ドア(ブルー見本)

子ども部屋ドア(グリーン見本)


でも実際に塗ってもらった色は、
それぞれこんなかんじです。↓↓
子ども部屋ドア(ブルー) 子ども部屋ドア(グリーン)

光の加減や写真うつりもありますが、
見本と実際とでは見え方が違いますねー

どちらも、落ち着いたトーンの色調です。





次は、リビングのドアの色。

こちらの↓パインという色にしました。
リビングドアの色決め

リビングだけは、ちょっと特別なかんじにしたかったので、
他のドアと差別化してブラウンにします。







子ども部屋とリビング以外のドアは、白にします。

白は白でも、木目がよく分かるような白と、
木目がうっすらとだけ見える白があり、
うっすらのほうにしました。↓
白いドアの色決め





お次は、見せ梁。

梁は濃いめのブラウンにしたいので、
こちらのウォールナットにしました。↓
梁の色決め

濃いめにして、ポイントにしたいというか、
メリハリになるかなーと思って。
(ダジャレじゃありませんよ





最後は床です。

床は、一部タイルにする場所もありますが
それ以外はすべて無垢のパイン材です。

選んだのは、こちらの↓「ハニー」という色です。
床の色決め

床材だけでなく、階段の踏板や、
ニッチの下台、トイレや洗面所の棚板、
ダイニング横のカウンター、、、についても
同じハニーにしてもらいます。







それにしても、色決めって難しい
ちょっとしたトーンの違いや、
同じブラウンでも赤みがかってたり
黄いみがかってたり、
それによって雰囲気が変わりますもんねぇ。

自分が選んだ色が、間違いでないことを祈るばかりです



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

18:03 仕様・設備 | コメント(2) | トラックバック(0)

カルクウォールのパターン決め

2013/05/28
外壁に塗る、スイス漆喰カルクウォールを、
実際に左官屋さんにパネルの上に塗ってもらいました。

カルクウォール試し塗り


いちおう、先日の打合せで「フラット仕上げ」と
ベースのパターンは決めましたが、(→
もう少し具体的な確認をしたわけです。


で、決めたのが 
カルクウォール試し塗り2


アップにすると、
カルクウォール試し塗り3

フラット仕上げとウェーブ仕上げの間くらいなんですが、
あまり規則的なパターンは好きじゃないので、
なるべくラフなかんじにしてください、
とお願いしました。





カルクウォールの前に、下地材を塗るそうなんですが
さっそく一部だけ塗られてましたよ。

外壁下地




-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ
20:12 外観 | コメント(2) | トラックバック(0)

クロスが決定

2013/05/26
この数週間、ずっとクロスのことで頭を悩ませていました

内装の、壁と天井の仕上げですが、
ホールとLDKと洗面所の壁はカルクウォールの塗り壁で、
それ以外の壁&天井はすべてクロス仕様になります。

使うクロスは、基本的には石目調の白い塗り壁風のものにします。
 ↓ ↓

サンゲツ EB-9843
EB-9843.png



このクロス、最近出たばかりの新商品らしいです。
旧カタログにあった塗り壁風の白いクロスよりも
こっちのほうが私のイメージに近かったので、
タイミング的に新商品が出たあとでよかったですー


これをベースにして、
部屋によってはアクセントで色や柄のものを使います。




<脱衣室>

マノクラフト MCR-123


清潔なイメージのストライプ柄を選びました。
色はやさしいベージュ。

天井はベースの白にし、
壁は4面とも、ストライプ柄にします。
4面といっても、うち2面はほとんどが扉+扉の引き込みスペースなんだけど。



<1Fトイレ>

マノクラフト MCR-113、MCR-115
MCR-113.pngMCR-115.png

北欧風の大きめの花柄ですが、色がソフトなのでナチュラル寄りかなー。
実物のほうが写真よりもかなり可愛いです

その隣の面には、この花柄の色に合うベージュ系のクロスを貼ります。
このベージュのクロスは、よくソファに使われてるような生地っぽくて、
ナチュラルで可愛らしい質感です。

われながらこの選択はナイスだと思ってます



<和室>

リリカラ LV-5155 (戸襖)
LV-5155.png

クロスは4面ともベースの白なんですが、
戸襖にこれを貼ってもらいます。
国内メーカーのクロスは、戸襖の幅にちょうど合うらしいんです。

これはいかにも北欧!ですね

このクロスは、絶対にどこかで使いたかったんです。
でもお部屋の一面にこれを使うのはちょっと冒険のような気がしたんですが
戸襖なら面積も少なくすむからいいかなーって。



<パパ部屋&WIC>

リリカラ LT-78874
LT-78874.png

ドアを開けた部屋の正面の一面と、
その面に続くWICの一面に、こちらのグリーンを。

夫は当初からずっと、グリーンのアクセントクロスを貼りたいと
言っており、気に入るグリーンをずっと探していました。
このグリーンは、可愛いけど落ち着いたトーンで、
私も気に入っています。



<ママ部屋>

リリカラ LV-5070
LV-5070.png

ドアの反対側の一面に。

グリッド柄がナチュラルな生地のようです。

自分の部屋なので好きなようにしていいんですが
長時間を過ごす部屋だし、
家具や雑貨になじむものがよかったので、
これにしました。



<ママ部屋のWIC>

マノクラフト MCR-111、MCR-112
MCR-111.pngMCR-112.png

WICの入り口のアーチ越しに見える壁の一面にドットを、
天井にチェックを貼ります。

このドットが真ん丸じゃなくて手書き風のにじんだかんじになってて
それがすごく可愛いんです。

チェックと組み合わせることで、
ナチュラルでありながらポップな印象にもなります。
ナチュラルポップ?



<子ども部屋(ma-ぼう)>

リリカラ LV-5174
LV-5174.png

ドアの反対側の一面に。

ma-ぼうの部屋は、ブルー系でまとめたかったんです。
このクロスは、乗り物が大好きなma-ぼうにピッタリ☆

かわいい柄物がよかったんですが
成長してからでも大丈夫な、
子どもっぽくなりすぎず、かわいすぎないものにしました。
これなら、柄の部分がホワイト一色だからいいかな。



<子ども部屋(daiちゃん)>

リリカラ LT-78874、  シンコール BB4019
LT-78874.png

BB4019.png

ドアの反対側の一面をグリーンにし、
あとの白い壁3面のうち2面にトリムを貼ります。

グリーンのほうは、夫の部屋のアクセントクロスと同じものです。

この風車柄のトリムは、夫が一目ぼれして、
どうしても子ども部屋に使いたいとのことで。

たしかに可愛いですー
よく見ると、あのcolobockle(コロボックル)じゃないですか!

偶然にも、子ども部屋の照明をコロボックルにするつもりだったので
ちょうど良かったです。



<2Fトイレ>

リリカラ LL-1664、LW-7287
LL-1664.png  LW-7287.png

レース柄のとそれに合うブルーの無地のを、
隣り合わせの面に一面ずつと、
無地のブルーのほうは天井にも貼ります。

この柄も、まさに北欧柄で、
一目見たときからどこかで使おうと決めてたんです。







これで、クロスは全部です。

ベースの白いクロス以外は、
気づけば、ほとんどリリカラマノクラフトですねー

今回、ひととおりの名の知れたクロスのメーカーを見てみましたが、
北欧系やナチュラル系が好きな方には
リリカラマノクラフトはおススメです!

たぶんマノクラフトってあまり知られてないと思うんですが、
色の展開がとてもソフトで可愛らしく
なかなか他ではないような色や柄が揃っていますよ


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ



21:53 仕様・設備 | コメント(2) | トラックバック(0)

カルクウォール搬入

2013/05/23
いよいよ来週から、外壁の仕上げとなるカルクウォールの左官工事が
はじまります

そのカルクウォールが、敷地内に運ばれていました。

カルクウォール搬入1

カルクウォール搬入2

キターーーー!!ってかんじです。



20130523.jpg

ma-ぼうも、イェーイ!と喜んでいます。





それと、ベランダの下の部分に、
筋交い?みたいなのが取り付けられていました。

ベランダ下

これは、見せ梁のようなものです。
ちょっとしたアクセントになりますね。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:00 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

HMとの打合せ

2013/05/21
今日は、メープルさんとの打合せの日でした。
現場にて、約3時間半。

疲れましたぁ~

ma-ぼうは実家に預け、
daiちゃんだけ同伴。

今日のdaiちゃんはなんだかグズグズで、
抱っこ → おろす → 泣く → 抱っこ・・・の繰り返しで、
それだけで大変でした。

暑い現場に連れて行かれ、大人の都合で連れまわされ、
daiちゃんこそ疲れたよね
最後もうすぐ終わるってころにようやく寝てました。



今日の打合せの内容は、

・軒先の柱の色決め
・巾木、廻り縁の色決め
・カルクウォールの塗りパターン
・クロス
・タイル

などなど。

それ以外にも細かい話はたくさんしましたが
主にこんなところ。




軒先の柱の色は、実際に使う木材に塗料を何種類か塗ってもらって
その中から選びました。

外観
↑こちらの、5本の柱のことです。

塗料はオスモカラーを使います。

柱の色 チーク

色はこちらの↑チーク(№1262)に決めました。

玄関先なので、玄関ドアの色と一番近い色がいいかなーと思い、
サンプルの色を玄関ドアと並べてみたら
チークが一番しっくりきたんで。




巾木と廻り縁は、迷うことなく「白で!」




カルクウォールの塗りパターンは、
こちらの4パターンの見本の中から選択しました。


①フラット仕上げ
コテ目をわずかに残したフラット仕上げ
フラット仕上げ


②ウェーブ仕上げ
金コテを斜め下方向に左右に動かし、コテ目をつけて仕上げる
ウェーブ仕上げ


③ブラシ仕上げ
金コテでフラットに仕上げたあと、ブラシを使って曲線を描く
ブラシ仕上げ


④ラフ仕上げ
木コテで曲線を描くように全体を荒らし、
柔らかい金ゴテで表面をやさしくなでるようにヘッドカットする
ラフ仕上げ


①→②→③→④の順で手間がかかり、
それに伴い費用もかかるそうです。


うちは、①のフラット仕上げを選びました。

わが家はあくまでナチュラルフレンチなので、
フラットしかないでしょう。
④だと本格的なフレンチになってしまうので。


いちおう①に決めはしましたが
塗り始める前に、実際に現場で塗ってもらって
最終確認をしてくれるとのこと。





問題は、クロスとタイルです。


こちらについては、後日また書くことにします



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

22:55 工事全般 | コメント(2) | トラックバック(0)

工事の経過 ~ステンドグラス取付け、クローゼット扉など~

2013/05/20
もう日課になってますが、
今日も夕方に子どもたちとお散歩がてら現場を見に行きました。

玄関から入って、まずはじめに目に飛び込んできたのは
ステンドグラスでした

ステンドグラス設置

いつ取り付けられるんだろ~と待ち焦がれていたんですが
ようやく!今日付けられてました。


こちらはアップの写真です。↓

ステンドグラス設置1

これについては、以前の記事で詳しく書きましたが(→
Dear Oldさんというショップでセミオーダーしたものです。
6種類のガラスを組み合わせた、
カラーレスのシンプルなものです。

実際に取り付けられた状態を見てみたら、
もう少し大きくてもよかったかなーと思いましたが
(こちらのサイズはH300×W450)
柱の関係上、横幅が最大で50㎝という制限があったので
あまり大きいサイズはもともと無理だったんで

でも、私が今日、何も知らない状態で中に入っても
すぐに気がついたわけだから、
玄関先からすぐに目に入るってことですよねー
作戦成功ってことでしょうか






次は、キッチンカウンターに付く予定だったニッチが
型取られていました~

キッチンカウンターニッチ

カウンターの、ダイニング側に4つ。

ほんとは、4つじゃなくて2つの長いニッチにしたかったんですが、
こちらも柱の関係上、横幅のサイズがいっぱいいっぱいで
仕方なく、、、と言っちゃ何ですが、
4つになったんです。






それと、先週設置されていたキッチンに、
ミーレの食洗機が付いていましたよー

ミーレ設置

やっぱり、さすがデカイですね

国内メーカーの食洗機にはないサイズで
フライパンでも大きな鍋でも入っちゃうらしいんです。
一度にいっぱい洗えるみたいで、期待しちゃいます。






あと、子ども部屋のクローゼットの扉が付いてました。

子ども部屋クローゼット扉

ma-ぼうが、「まーの部屋!」と言って
クローゼット内にチョコンと入ってます


こちらは普通の折れ戸で、デザインは室内ドアと合わせました。
シンプルです。

こちらも室内ドアと同じで、後日塗装します。




毎日ちょっとずつ出来上がっていくのを見るのは
とっても楽しいです。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ


23:55 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~キッチンと室内ドア取付け、階段~

2013/05/19
キッチンが取り付けられました~↓

キッチン2


キッチン側↓
キッチン1

養生されているのでイマイチ分かりませんが
向かって右側のシンク部分に付いている水栓2つは、
左側のビニールがかぶせてある方が通常の水栓、
右側の細~いほうが浄水専用の水栓です。

レンジフードは、アリアフィーナのフェデリカです。
少々お高いですが、機能・デザインともに
素晴らしい商品です。



バックキャビネット側↓
キッチン3

奥が食器棚で、
手前の開いているスペースに冷蔵庫を置きます。


当初はオーダーキッチンにしようと思ってたんですが
予算オーバーで・・・
でもメーカーのシステムキッチンの質感がどうしても好きじゃなくて。

そこで出会ったのが、WOODONEさんのシステムキッチン。
扉の素材が、無垢のパインのものが選べるんです。
一般のキッチンメーカーにはなかなかないですよね。
キャビネットやキッチンのレイアウトもいろいろできて、
私の理想にかなり近いものができそうだったんです。

システムキッチンでありながら、
オーダーキッチンのような見た目です。

一般のキッチンメーカーのものよりは割高ですが
オーダーにするよりは全然お安いので。

レイアウトや仕様の詳細などは、
完成するころにまた紹介します~


++++++++++

階段ができていました。

これまではハシゴだったので、
怖くてなかなか2Fへ行けなかったんですが
これで安心して昇れます。


下から↓
階段下から

上から↓
階段上から

リビング階段で、コの字型になってます。


++++++++++

2Fの室内ドアが取り付けられていました。↓

子ども部屋ドア

塗装とドアノブは、これからです。
取り付けてから塗装するんですねー



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:48 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

木曽三川公園へお出かけ♪

2013/05/18
今日は、家族4人で、
岐阜県海津市の木曽三川公園へ行って来ましたー

とってもお天気がでお出かけ日和でした。

3~4月に行われるチューリップ祭りが有名なんですが
その時期に来ると、大渋滞&駐車するのが大変!!
でもいまはとくにイベントもやっていないので
そんなに混雑もなくスムーズでした。

アスレチックや大きな滑り台などがあり、
はじめは怖がっていたma-ぼうですが、
一度やってみたらハマっちゃったようで、
何度も何度も滑っていました。

 20130511-2.jpg 20130511-3.jpg 20130511-4.jpg

大はしゃぎして、
帰りの車の中では寝てしまったma-ぼうでした。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

22:35 おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

甲斐のぶお工房さんの木製お椀

2013/05/17
これまで使っていたお椀にヒビが入り始めて
ちょっと力を入れて握ったら割れてしまいそうなので
新調しました。

よくある艶のある木のお椀や漆器のお椀ではなく、
天然木のシンプルなのを探しました。

買ったのは、こちら↓

【甲斐のぶお工房】木製お椀/大
木のお椀

ひとまわり小さいサイズのもありましたが
大き目のこちらにしました。

商品の紹介に
「手に優しく馴染む温かい木の質感が魅力のお椀」
とあるだけあって、
木の温もりが感じられ、色目・質感がよく、見た目がまず美しい

手にもよくなじみ、
なんといっても飲み口の「反り」のおかげで飲みやすいんです。



他に候補として考えたのは、
   ↓


こちらの薗部 銘木椀です。
これは有名ですねー、デパートなんかでもよく見かけます。


こちらにしなかった理由は
飲み口の「反り」による飲みやすさもありますが、
薗部 銘木椀は形状がコロンとしすぎているため
伏せた状態で持ち上げるときに
高台の部分をつまんで持ち上げられないんです・・・
普段、お椀は伏せて置いてあるので
それも結構重要ポイントだったりします。

というわけで、こちらの↓

【甲斐のぶお工房】木製お椀に決めました。



ちなみに、これまで使っていたお椀はコチラ↓

旧お椀

これはこれで気に入って買ったんですけどね。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ご覧いただきありがとうございます。
お帰りの際に、こちら ↓ をクリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ



22:49 うつわ | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~床、外壁など~

2013/05/15
先週の終わりくらいから、
床にパイン材を敷く工事がされています。

パイン2F

パイン リビング

これは無塗装の状態ですが
この上に塗装をして落ち着いたトーンの色にします。


わが家では、キッチン、トイレ、脱衣室の床はタイルですが
それ以外の和室を除く床はすべて無垢のパイン材で
統一しました。

2Fは合板・・・なんて話も出ましたが
床が無垢材って気持ちいいし、
合板のペタペタしたかんじが好きではないので。




プラスターボードを貼りつけて一度塞いだ壁の
コンセントやスイッチを付ける箇所に
穴が開けられていました。↓

スイッチの穴




2Fの個室に取り付けるドアです。↓

2Fドア

2Fはすべて、同じドアです。
いろんなデザインがありましたが
一番シンプルなものを選びました。

ドアについても、後日、塗装をしてもらいます。




先週から行われているモルタル塗装ですが
一通り塗って終わりかと思ったらそうでなく
さらにネットを張り、その上からまたモルタルを塗るそうです。↓

モルタル

塗り壁って、結構手間がかかるんですね~
(その分、費用もかかるってことですが




そして。

明日にはキッチンが取り付けられるそうです
それに伴い、わが家で採用した、
ミーレの食洗機が届いていました。↓

ミーレ


憧れのミーレ


ああ、楽しみだわぁ



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:58 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

QUARTER REPORT(クォーターリポート)のベッドカバー

2013/05/12
新居では、夫婦の寝室は別々になるので
いま使っているダブルベッドから
シングルベッドに買い替えをします。

それにより布団のサイズも今とは変わるため、
新居で使うベッドカバーをボチボチ探してます。

とりあえず、ママ部屋は置いといて、
パパ部屋のベッドカバーをご紹介



私は普段からアンテナを張っているので
こういったインテリア用品を探すのは得意なのですが、
夫は普段このような買い物を自発的にすることはないので
いざ探すとなってもどこをどう探せばいいのか
わからないみたいで。

「僕が好きそうなのを探しておいて。」

と、丸投げされ

でもまぁ、夫の好みはなんとなく分かるので、
当たりをつけて見せてみたら、
これが見事にストライク☆だったようで、
すぐに決まりました。

ポイントは、
・北欧テイスト
・色は、グリーン系
・大人かわいい

この3つです。

(最近、私の北欧好きに便乗して、
夫も北欧インテリアに興味深々のようです)


引っ越しはまだ先なので慌てる必要はないのですが
気の早い夫はすぐに注文して、
昨日、それを受け取りに行って来ました。

ワクワクが止まらないようで、
帰ってすぐに封を切り、広げて見て、
いまのお布団をセットしてみました。


それが、コチラ↓

ベッドカバー とり

カワイイですねー
まさに、北欧!


こちらは、FIQというショップで取り扱っている、
QUARTER REPORT(クォーターリポート)の、
ピジョン エメラルドのシリーズです。

このへんだと、JR名古屋高島屋にFIQのショップが入ってるので
そちらで注文して購入しました。


夫も相当気に入っているようで、
なんだか浮かれてます

こんな可愛いベッドカバーで寝たら、
きっといい夢が見られるでしょうね。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ご覧いただきありがとうございます。
お帰りの際に、こちら ↓ をクリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ

18:11 インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)

おNEWのレインブーツ

2013/05/11
ma-ぼうに、stampleのレインブーツと中敷きを買いました。

  

去年買った同じくstampleのレインブーツが
小さくなってきたので。→

前回はターコイズブルーでしたが
今回はパープルにしました。
どの色もかわいいので迷っちゃいます。


昨晩から今日にかけてずっと雨だったので
今日は買ったばかりのレインブーツを
履いてみました~

新しい長靴2  新しい長靴




子どもって、長靴が好きですよね。

普段は下駄箱の中にしまってあるのですが
雨降りじゃないときでも
ma-ぼうが履きたがるので困ることも



長靴を履いたまま今日は家族4人で、
MOZOへお出かけ

楽しそうにはしゃいでいたma-ぼう。

エスカレーターに乗るma-ぼう  ベンチにすわるma-ぼう

車にのるma-ぼう  太鼓をたたくma-ぼう

いっぱい遊んで疲れて、
帰ってからお昼寝しました~。

お昼寝


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ご覧いただきありがとうございます。
お帰りの際に、こちら ↓ をクリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 子育てブログへ

23:20 子どものもの | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~モルタル下地~

2013/05/10
お散歩の途中で現場を見に行ったら
昨日のモルタルの続きをされていました。

モルタル6  モルタル7

モルタル4  モルタル5

モルタルの粉状のものと水(?)を、
機械に入れてまぜまぜして、
ドロドロのモルタルを小さい缶に移して持ち上げて、
塗りつけたあと、ほうきでシュッシュッして・・・

という作業を繰り返してました。


大変な作業ですね。
お疲れ様です。


そのあと、少しはなれた場所から
パチリしてみました。
たぶん、ここからが一番屋根がよく見えるんです

はなれた場所から


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今日のお散歩中の、子どもたち☆

ma-ぼうとdaiちゃん 20130510

ma-ぼう 20130510



そうそう、daiちゃんが6ヵ月になったので、
今週から離乳食を始めたんです。

まずは全がゆを、
初日は1口だけでスタートしましたが、
全く嫌がったり拒否したりすることもなく、
もぐもぐするかのように口を動かしてました。

だんだん量を増やしてますが、
食べ方も明らかにうまくなっていて、
これまでは一度口に入れても
よだれと一緒にダラ~っと出てきちゃったりしてたのが
今日は出てくることなく上手にゴックンしてました

幸先のいいスタートです。

daiちゃん離乳食始まる

daiちゃん、エライぞ


ma-ぼうのときは、
とにかく泣いて嫌がって食べてくれず、
何日かチャレンジしたけどやっぱりダメで、
保健士さんや病院で相談したりして・・・

少し時間をおいてお休みして、
1~2ヵ月してから再開し、
あの手この手でなんとか少しずつ食べられるようになったんです


そのときの苦労した記憶が鮮明にあったので、
きっとdaiちゃんもはじめは食べてくれないだろうなーって
覚悟してたんですが。

ちゃんと食べてくれてよかったです!



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

22:00 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~モルタル、アーチなど~

2013/05/09
昨日から、外壁のカルクウォール漆喰の下地となる
モルタル塗りが始まっていました。

ラスモルⅡってのが使われるようです。↓

ラスモルⅡ


従来のモルタル工法に比べ、
品質や施工面で優れているそうです。

今日までで、東側の外壁とベランダまでが
終わっていました。

モルタル2

モルタル1




それと、アーチ部分がくり貫かれて
形ができていました。

玄関横のシューズクローゼットの出入口↓
アーチ1

それをリビング側から見た様子↓
アーチ2

玄関ドアのアーチも見えていて、
いいバランスです。


2Fの私の部屋の、WICの出入口↓
アーチ2F

個室に関しては、私の部屋だけアーチにしてもらいました


3箇所とも、なかなかいいかんじのアーチになっていますね~




それと、ニッチの下台が付けられていました。↓

ニッチ2 (2)

ニッチ1 (2)


アーチとかニッチなど、細かい注文をしたところが
出来てきてるのを見ると、
ニンマリしちゃいます


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

天気のいい日はできるだけ毎日、
お散歩に行くようにしてるんですが、
今日は汗をかくくらい暑かったです

お散歩中のma-ぼうをパチリ☆

ma-ぼう 20130509


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:59 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

KLIPPANのファブリックパネルとスポンジワイプ

2013/05/06
北欧モノ、かわいいですよね
3年くらい前から、コツコツと北欧雑貨を買い集めてます。

先日はこちらのファブリックパネルを買いました。

ファブリックパネル -KLIPPAN(クリッパン)「ADAM & EVA」-
■ ファブリックパネル -KLIPPAN-

これ、ネットショップの生成りな暮らしのご提案 キナルで見つけて
一目ぼれして買ったんです。

シンプルな色使いといかにもクリッパン的なイラストが
とってもかわいい

いまのアパートでは、飾るスペースがもうないので、
新居ができたら新たに飾るつもりです。




それと、お手頃価格なのでついつい買ってしまう
スポンジワイプ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
スポンジワイプとは
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

いま、うちには未使用のものでこれだけあります。↓

KLIPPAN(クリッパン)/Bengt & Lotta(ペングト&ロッタ)
スポンジワイプ 「迷子のヒツジ」
スポンジワイプ 「アダム&イヴ」
スポンジワイプ クリッパン

「アダム&イヴ」は、
さきほど紹介したファブリックパネルと同じデザインですね。
KLIPPANは、問答無用のかわいさです。



Bengt & Lotta(ペングト&ロッタ)
スポンジワイプ ウィンターワイプ 「ハッピーウィンター」
スポンジワイプ ハッピーウィンター

クリスマス仕様で数量限定。
色づかいがかわいいですー
その名の通り、ハッピーなかんじがします。



●form&design ulrika elofsson スポンジワイプ
スポンジワイプ はな

なかなか売ってるところがないみたいで
入手困難なようです



ベルメゾンで買った、北欧デザインのスポンジワイプ
スポンジワイプ 北欧

こちらは少し大判。
3枚入りでしたが、1枚は使用中です。


すべて北欧デザインですねー



そしてこんなものも。↓

ポップアップスポンジ Lotta Home
●ポップアップスポンジ KLIPPAN「迷子のヒツジ」

ポップアップスポンジ

ポップアップスポンジとは、
手によくなじむセルロース製のスポンジで、
水を含ませるとあっという間に膨らみます。
食器はもちろん、漆器、ガラス、洗面台やお風呂場でも使用できます。
水切れがよく、キュッと絞っておけばすぐ乾きます。

ポップアップスポンジ1  ポップアップスポンジ2

うちでは、キッチンや洗面台の汚れをサッとふき取ったり
水ハネを拭いたりするのに使おうかと思ってます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ご覧いただきありがとうございます。
お帰りの際に、こちら ↓ をクリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ

23:24 インテリア | コメント(0) | トラックバック(0)

こどもの日

2013/05/05
今日は、夫の両親が来てくれました。

“こどもの日”ということで、
子どもたちにプレゼントを買ってもらいましたよ

【ミキハウス】ロゴ刺繍入り☆ダブルラッセルベビーサンダル
ミキハウスサンダル1  ミキハウスサンダル


これからはサンダルの季節ですからねー

マルチカラーの明るく元気な色で、
夏らしくて可愛いです。

ミキハウスの靴はそれなりのお値段しちゃうため
自分たちではなかなか手が出ないので、
すごく嬉しいです

いつもありがとうございます




今日はとってもいいお天気で、
風もなく太陽がサンサンで、暑かったので、
ma-ぼうは半袖のTシャツを着ました。

このまえミキハウスランドで買った、
ダブルBのTシャツです

ポケットのプリントからのぞくBくんがカワイイ。
後ろ姿にもBくんがのぞいています。

ma-ぼう20130505  ma-ぼう_20130505


さすが、アメカジ風のダブルB。
なんだか小生意気な男の子に見えますね。

でも、わが息子ながら、しっかり着こなしていて、
キマってます!
(↑ 親バカ・・・




そして、私たちからは、
おもちゃをプレゼントしました。

先日も買った、sevi(セヴィ)の木の車です。

sevi.jpg

すでにタクシー救急車スクールバスを持っているんですが、
とてもかわいいし、何よりma-ぼうが気に入って遊んでいるので、
他にもいくつか揃えようと思い、
今回は、消防車トレーラーひこうきヘリコプタークルーザー
買ってあげることにしました。

と、言いつつ、実店舗ではなかなか取扱いがないため
ネットで注文したらお取り寄せになったので、
実際はまだ手元にはなく
届くまでにあと何日かかかるそうです。

間に合わなくてごめんね、もう少し待っててね。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ご覧いただき、ありがとうございます。
お帰りの際に、こちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 子育てブログへ

23:53 子どものもの | コメント(0) | トラックバック(0)

久々のお料理教室

2013/05/04
今日は久しぶり~に料理教室へ行ってきました

daiちゃんが産まれる前に行って以来なので、
約半年ぶりです。

私が通っているのは、ABCクッキングスタジオ

好きなときに好きなメニューを選んで行けるのが
いいんですよね。
産休に入る前の仕事に行ってた頃は
平日の夜、会社帰りに行くことが多かったんですが、
出産後はなかなか行けないので、
このシステムは助かります!

しかも、本来ならば受講するのに有効期限があるので
およそ月1ペースで通わないといけないんですが、
妊産婦は申請すると期限が2年延長されるんです。
私の場合、2度の出産で2回延長できたので、
かなり余裕をもってゆっくりなペースで通えてます

なので、毎月更新されるメニューの中から
じっくりじっくり吟味して、
ほんとに行きたいレッスンだけ、行ってます。




で、本日のメニューは、

~万能ダレで彩りおうち定食~

●鶏肉と彩り野菜のねぎ塩ダレ/雑穀ごはん
●桜えびの卵焼き
●セロリときゅうりの浅漬け
●オクラのお味噌汁

でした~


完成したお料理は、




万能だれを使い、全てのメニューに活用しました。
どれも、とっても美味しかったです
万能だれ、便利です!



習った料理は、一度はおうちでやってみることにしているので、
これも近々、忘れないうちに作ってみます。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ



21:56 ● diary | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~外壁工事~

2013/05/03
外壁に、ラスという金網が張られる工事がされていました。
 (→

ラス全体

ラス工事

これは、塗り壁の下地処理の工程の一つで、
ラスを使用することで下地材モルタルの付着を
良くする効果があるそうです。


ベランダのインナー部分にも、
ラスが張られています。

アップにすると、こんなかんじ。↓

ラスのアップ  ラス


わが家では、スイス漆喰カルクウォールを採用しています。
塗り壁の場合、その前段階の処理として、
いくつか工程があるようです。




+ + + + + + + + + +

もうすぐ、こどもの日。

昨年買った、ミニ鯉のぼりを飾りました

こいのぼり

なんとも言えない可愛さです 


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

21:16 工事全般 | コメント(0) | トラックバック(0)

ステンドグラス、到着!

2013/05/02
玄関ホールとLDKの間の壁にはめ込むことになっている
ステンドグラス
注文してあったものが、本日届きました~

さっそく、箱から出してみました。

じゃじゃーん!!

ステンドグラス1

わ、素敵・・・

思い描いてたとおりのイメージです。




実はこれ、オーダー品なんです。
はじめは、アンティークものの既存品で探してたんですが
なかなか気に入るものが見つからなくて。
やっと気に入るものを見つけても、
メープルさんに指定されているサイズをオーバーしていたり、
あるいは小さすぎたり。

ちなみに、私が希望するイメージは、
使われている色は最小限で、
直線的なラインのシンプルなデザインです。

よくある、いわゆるステンドグラスって、
多色使いで、
お花の絵柄だったりするのが定番ですよね。




気に入るものを求めて、夜な夜な探し回っていたところ、
Dear Oldさんというショップで、
イメージにかなり近いシンプルラインのステンドグラスを
多く扱っているのを見つけました。

しかも、サイズはオーダーできるそうなんです。

デザインは、こんなの↓とか、とにかく素敵なのがたくさん!

Dear Old 1

Dear Old 2

Dear Old 4

Dear Old 5

迷うわぁ~。




でも結局、一番シンプルな、
カラーレスの、
こちらに決めました。↓

Dear Old 3

シンプルイズザベスト!!

仕切られているガラスは、
それぞれ違う種類のガラスが使われているので、
シンプルながらも変化があるデザインです。


でも、メープルさんに言われていたサイズで
横幅が500mm以内、という条件があったので、
そのサイズに合うように縦横のバランスを考え、
デザインの四角の枠を3列×2にし、
サイズをH300×W450に変更することで
セミオーダーという形をとることにしました

さらに、窓枠用というものでオーダーができたので、
壁にはめ込むことができるように
専用の枠を付けてもらったので、
しっかりと厚みがあります。↓

ステンドグラス2

さっそく現場に届けて、取付けをお願いしてきました。

実際に取り付けられるのが、
いまから楽しみです~


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そして今日は、市内のショッピングセンターへ
家族4人でお買い物に行きました。

この時期、サーティーワンが31%OFFだったので、
みんなでアイスクリームを食べました


おいしそうにアイスを食べるma-ぼう。

ma-ぼう 20130502-1  ma-ぼう 20130502-3


最後は、溶けたアイスを飲み干してましたよ
この笑顔がたまりませんっ

ma-ぼう 20130502-2  ma-ぼう 20130502-4



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:48 仕様・設備 | コメント(0) | トラックバック(0)

工事の経過 ~ニッチなど~

2013/05/01
毎日のように、現場では工事が進んでいます。


今日は、お願いしていたニッチの穴がくり貫かれていました。
1Fの、玄関ホールです。↓

ニッチ1  ニッチ2


こちら↓は、正方形の小さめのニッチを縦に並べてもらいました。

シューズローゼットのアーチ

そしてその横は、入り口をアーチにするための枠取り?が
されているようです。




和室は、小上がりにして段差をつけるための
床の工事がされていたのと、
リビングとの仕切りのところに付ける梁も
取り付けられていました。↓

和室

こちらの和室の床下スペースは、
引き出し式の収納になる予定です。

和室とma-ぼう2  和室とma-ぼう1

こんなふうに、ちょっとした腰掛けにもなります。




着々と、進んでいますねぇ



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

23:34 工事全般 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |