09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

オープンハウスの日

2013/07/20
オープンハウス 外観

今日と明日は、オープンハウスです

オープンハウスといっても、
誰でも入れるわけではなく完全予約制です。

それと同時に、今日は施主向けの設備の説明を受ける日でもあったので
朝から暑い中、現場へ行きました。

現場に着いたら、メープルさんのノボリが



そして、玄関を開けて中に入ると、、、

オープンハウス 玄関

わお、家の中が 涼しい!!!

すでに全館空調の電源が入っていて、
お家の中は快適空間になっていました~

ひととおり家中を回ってみましたが
玄関もトイレも階段も2階の各部屋もすべてが
一定の温度で涼しく快適でした



ダイニングには、テーブルセットが。

オープンハウス LDK
これ、うちのじゃないですよ(笑)
メープルさんが用意されたみたいです。




昨日のうちに、畳も敷きこんでありました。↓

和室の畳
縁なしの琉球畳です。
これも、どうしても採用したかったもののひとつです。

部屋中に、畳のいい香りが広がっていました~





うちを見て気に入ってくださり、
また1つでも素敵なお家ができるといいなぁ


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
23:08 工事全般 | コメント(2) | トラックバック(0)

念願のアイアン手摺

2013/07/18
アイアン手摺り

白アイアン手摺


ようやく付きました!!!

アイアンの手摺 です~


ここ、どうしてもアイアンにしたかったんです!

で、色やデザインなど、いろんなお宅の事例を見まくり、、、
これとか↓
アイアン手摺のイメージ1

これとか↓
アイアン手摺のイメージ3
イメージには近いけど、ちょっとシャープすぎるかなー
でも白アイアンって、いいなぁ。


アイアン手摺のイメージ2
これこれ、理想に限りなく近い。
黒も捨てがたいわ。

最初のイメージは黒アイアンだったんですよね。
壁など全体的に白が多いので、黒のほうが目を引くし
空間が締まるかなーとか思ったり。



そして、最終的に決定したきっかけは、
先輩ブロガーandranさんの記事。(→

白いアイアンもさることながら、デザインが素敵すぎです

うちの場合は、内回りにぐるりと付けるほうの手摺は木製なので
階段の下のほうの2~3段のオープンになっているところだけ、
アイアンにしたかったんです。
装飾手摺?見せ手摺?みたいな。
なのでandranさんとは付け方が違いますが
応用させていただくことにしました。

そして、サイズなどはandranさんにお聞きしたものを参考にして
白アイアン手摺の製作をお願いしました。
andranさん、ほんとーにありがとうございました
おかげで素敵になりました~


でもこれ、はじめは棒が3本の予定だったんですが
設計の手違いにより、実際に階段を作ってみたら
オープンになる階段の段数が1段減ってしまったので
必然的にアイアンの棒部分も1本減ることになってしまいました。
本来ならば「何、それ」と言いたいところですが
もともと装飾用なので、まぁ良しとします。


内回りのほうの木製手摺については、
またこんど書きまーす。
(実は木製のほうも、andranさんを参考にしちゃってます


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ



21:58 工事全般 | コメント(7) | トラックバック(0)

養生剥がしとクリーニング、そして床の塗装

2013/07/10
20130710-6.jpg

20130710-5.jpg

いよいよ、養生シートが剥がされました。
家のまわりを囲っていたネットやゲート、仮設トイレも撤去されました。

これまで、玄関ドアもフローリングもシートに覆われていましたが
ようやくはっきり見ることができます。

あーそうそう、玄関ドアってこんなデザインだったんだわ、とか

フローリングのパイン材はこうだよね、とかね。



アーチ型の玄関ドア、やっぱり可愛いなぁ
小さいとはいえ窓があるので、これだけでも玄関に光が入るし
木目調の色も、パッと見はほんとに木製っぽくていいかんじです。





LDKはこんなかんじになりました。

20130710-3.jpg

20130710-4.jpg

20130710-2.jpg

そして今日からは、主に床の塗装をします。
今朝は現場に呼ばれて、塗装の色はこんなかんじでいいですか?
みたいな確認をしてきました。

年月の経過でだんだん色が濃くなるらしいので、
希望の色よりも少し薄めでお願いしてきました。

20130710-床塗装1
これが、塗る前と塗った後との違い。
わかりますか?

夕方また現場をのぞいたときの、
塗装された部屋の写真がこれ。↓
20130710-床塗装
あめ色で、いいかんじに仕上がっています。

床の塗装なので、塗ってから乾くまでの間、
しばらくは中に入れません。
仕方ないけど、ちょっと寂しい

床が乾いて中に入れるようになったら、
残工事や仕上げ工事などを行い、
完成 → 引き渡し、となります。

ちなみに残工事とは、、、

・便器の設置
・畳
・洗面所の鏡の取り付けと鏡周りのタイル貼り
・タイルのコーキング処理
・床下収納のクッションフロア
・アイアン手摺りの取り付け
・ベランダの物干し取り付け
・脱衣室のホシ姫サマの取り付け
・網戸取り付け
・ダイニングのパソコンカウンターのコード用穴あけ
・タオルハンガーの取り付け
・カーテンレール取り付け
・照明やスイッチプレートの残りの取り付け
・玄関の姿見の取り付け

パッと思いつくだけでまだまだこんなに残ってます。
いちおう、7/26(金)引っ越しの予定でいるんだけど、
間に合うのかなぁ・・・

ほんとに最後にやる予定だったものはいいとして、
もっと前に予定してたものも残ってるんですよね。

カーテンレールだって、いまだに取り付けの日が決まってないので
採寸ができずカーテンの注文がまだ先になりそうなんです。
入居までに絶対に間に合わないですよねー

そもそもカーテンの話をしたのが遅すぎます。
もっと早くから、話を始めてほしかったです。





ひと悶着あったのが、電気関係。

先週の、照明およびスイッチプレート取り付けの日のこと。

メープルさんにお願いしてあったものも一部ありましたが
ほとんどが施主支給だったので
必要なものはすべて指定された期日に間に合うように
現場に持ち込んでありました。

そしたら当日コーディネーターさんから電話があり
「ダクトレールがないんですけど」と。

いやいや、ダクトレールはメープルさんに用意していただくよう
お願いしたはずですよ?



さらに、スイッチプレートが3ヶ所ほど付いていなかったのですが
1つは割れており、
2つは口の数が違っていたと。

ネットで購入して受け取った商品は中身を確認してから
段ボールに入れてそーっと運んだので、
その間に割れたのは考えにくいんですけどね・・・
でもいつ、どの段階で割れたのかなんて、分かりませんしね。

口の数については、商品を注文するときに散々図面で確認したはずなのに・・・
よくよく聞いてみると、電気のスイッチは1つなんだけど
コンセントの穴と同じ並びになっているため
1口じゃなくて3口のを買わないといけなかったらしい。
そんなの図面からは分からないし、
教えてくれないとーーー

おかげで、スイッチプレートを3つ、再度注文することに。
前回の注文はまとまった金額だったので送料無料になったんですが
今回は送料無料の金額には達してないので
送料もかかってしまったし、
1口のスイッチプレートが2つ、余ってしまってるし
誰か欲しい人いませんか?

施主支給がリスクを伴うのは仕方ないけど、
こういうことなんですね。





その問題のスイッチプレートですが、
いろいろあったものの、
標準のプラ製のプレートに比べると、やっぱり断然可愛いです!

今回はまとめて、楽天の輸入建築資材・雑貨店Queen Annさんで購入しました。
ちょうどsaleで安く買えたし、
私が調べた中では、こちらのショップが一番種類が豊富ではないかと思います。

私は、いくつかの種類を購入して場所によって使い分けました。
憧れの、アメリカンタイプもあります

  

      

スイッチプレートだけなら、
いま付いているプレートと取り替えることも簡単にできるので、
プレートだけ替えてプチリフォームするのもオススメですよ



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ



21:29 工事全般 | コメント(4) | トラックバック(0)

タイル工事(前回の続き)

2013/07/06
前回のタイルの話の続きです。



脱衣室の床
タイル 脱衣室
裸足でもヒンヤリしないタイルがあると知り、
脱衣室ということでINAXのサーモタイル ソフライムⅡにしました。

普通のタイルは触るとヒンヤリしますが
たしかにこのタイルはヒンヤリしません。
ま、あったかいとまではいきませんが
それに、抗菌タイルだそうです。

脱衣室は、クロスの色と合わせてベージュ系にしたかったので、
薄いベージュのような色を選びました。

ただこれ・・・私が品番の指定を間違えてしまい、
本当は300角にしたかったのに200角になってしまいました
でも自分では300角でお願いしたつもりでいたので
実際に施工されたタイルを見てびっくり!
すぐに送った資料を確認したら、私のミスでした・・・
でも200角でも、悪くないです、うん。





1Fトイレの床
タイル 1Fトイレ
サンワカンパニーさんのネバダホワイトです。
ネバダにすることは随分前から決めてたんですが、
色をホワイトにするかベージュにするか、めちゃくちゃ迷いました。

ここでまた、素敵ブロガーnahoさんの登場です。
実はnahoさんのお宅でもトイレでネバダを使われていることが分かったので、
色の雰囲気とか、ホワイトとベージュの違いなど
教えていただきました。
さらにnahoさんのお宅では、
1Fと2Fとで色分けされているそうです。
そっかー、両方使えばいいんだ!と、
またまた真似っ子させて頂いちゃいました


nahoさん、ほんとーにすみません(汗)

このネバダホワイト、サンプルで見てたときは
なんだかグレーがかってるような、クールな感じがしたんですが、
実際に施工されて目地が入ると、
グレーっぽさよりもベージュに近い気がします。
なので思ってたよりも温かみがあります。





2Fトイレの床
タイル 2Fトイレ
1Fをネバダホワイトにしたので、
2Fはネバダベージュにしました。

ネバダシリーズは、表面の質感がふんわり柔らかい感じがするので
やさしい雰囲気になりとても気に入ってます。
ベージュはホワイトよりもさらに温かみのある色味です。





ダイニングカウンター上部の正面壁
タイル ダイニングカウンター
ダイニングの脇に、パソコンなどを置くためのカウンターを
作ってもらったのですが、
この台の立ち上がりの壁に10㎝くらいのモザイクタイルを入れてもらいました。

当初は全然予定していなかったことなんですが、
よく行く赤い屋根のカフェtake oneさんで
窓際のカウンター席に座ったときに
テーブルの立ち上がりの壁にタイルが入っているのを見て、

take one タイル
 そのときに撮った写真がコレ↑

一緒にいた夫と「これ可愛い。ぜひうちもやりたいね。」と話して
ちょうどタイルの検討をしていた時期だったっこともあり
急きょお願いしちゃいました。

ここで使っているタイルは、
名古屋モザイクさんのコスミオン(COS-1506)です。
表面がまぁるく加工されていて、
とても可愛らしい印象です。

色については、家の中がグリーン系やブルー系のものが多いので
ここでもグリーン系のものにしました。





キッチンの床
タイル キッチン床
キッチンの床をテラコッタにするの、憧れでした
でも本物のテラコッタはメンテナンスが大変だし
ここで本物にこだわるつもりはなく「ソレ風」で十分満足。
なので、テラコッタ「風」のタイルにしました。

コテコテのフレンチならば本物のほうがいいかもしれませんが
うちは「ナチュラルフレンチ」なので
これくらいでちょうどいい気がします。

使ったのは、サンワカンパニーさんのマテリエジアレです。

色は、ジアレとローザとで散々迷いました。
ローザのほうはもう少し赤っぽいかな。
ベージュっぽいジアレのほうがうちには馴染むかなーと思い、
ジアレのほうにしました。

私が思ってたテラコッタの雰囲気は十分出せてると思うので
これにして満足です。



さらに、

タイル キッチン境目
実はこれも、キッチンの床です。
というか、キッチンのテラコッタ風タイルとフローリングとの境目です。

雑誌に載ってたお宅のアイデアです。
今はまだタイルもフローリングも養生されてるので
コーディネートの雰囲気はわかりませんが
とりあえず単品で見ると可愛いです。

これは、名古屋モザイクさんのアデオナ(ADE-03)です。
白やグレーのタイルの中に、茶色やグリーンのタイルが混じっています。
ダイニング脇のカウンターのモザイクタイルと色調を合わせました。





テラス
タイル テラス2

タイル テラス1
タイルテラスです。
ウッドデッキじゃなくてテラスにしたかったんです。

はじめはテラコッタ風のマテリエにしようと思ってたんですが
可愛くなりすぎちゃうような気がするんですよね。
もう少し落ち着いたかんじにしたかったので、
1Fトイレで使ったネバダホワイトにしました。

外壁が真っ白なので、白っぽいタイルのほうが
しっくりくるように思います。

タイルテラス、やっぱりいいですね!





タイルは以上です。

タイル選ぶのって、ほんと難しかったー
もちろん、クロスにしても塗装の色選びにしても
どれも難しいにはちがいないんだけど
タイルの場合は、小さなサンプルから想像をしなきゃならないし
目地が入るとまた全然違いますしねー

なので、タイルのメーカーさんには、
もっと施工事例の写真をたくさん載せてほしい!
というのが今回の感想です。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

21:04 工事全般 | コメント(4) | トラックバック(0)

タイル工事

2013/07/04
先週からタイルの工事が始まりました。

まずは、、、



2F洗面所
タイル 2F洗面所
グリーンと白のタイルを使い、市松模様を取り入れてみました。

こちらのタイルは、名古屋モザイクさんの
アートモザイク施釉22.5角 A-6C-20です。

配色も柄のパターンも、頭の中にイメージがあったので
わりとすんなり決まりました。
イメージ通り、さわやかで可愛らしく仕上がりました☆





玄関ホールのニッチ
タイル ニッチ
玄関からあがってすぐのところにあるニッチです。
これ、素敵ブロガーnahoさんのお宅を真似ちゃいました
ひと目見て、かわいいな~って思って、
nahoさんのblogでタイルの種類を聞いたところ、
快く教えてくださいました。

こちらのタイルは、INAXのストーンモザイコラウンド トラバーチンミックスです。

ベージュ系で色ムラのある15mm角の小さなタイルで、
少しアンティークなかんじでもあり、とにかく可愛い





玄関ポーチ + シューズクローゼット
タイル 玄関4

タイル 玄関1

タイル 玄関2

タイル シューズクローゼット

タイル 玄関3
これは、アドヴァンさんのトラバーチンノッチェ(100×100)です。

天然石なんですって。
アンティーク風で可愛い!!

これは、アドヴァンのショールームで一目ぼれして、
ずっと前からこれを使うことを決めてました。
そしたら、雑誌でこれを使われてるお宅を見たら
やっぱり素敵で

さらにさらに、先ほど書いた素敵ブロガーnahoさんのお宅でも
玄関ポーチに使われていることが、あとから分かり、
真似したわけじゃないけど、結果は同じになってしまいました

ただこれ問題があって、このタイルは屋外用ではないらしく、
玄関の中はOKなんだけど、外のポーチ部分は屋根付きとはいえ屋外になります。
でもnahoさんをはじめ他のお宅でもポーチに使われている方がたくさんいらっしゃるようなので、
採用しちゃいました。

よく見ると、先ほどのニッチのモザイクタイルとサイズが違うだけで
似ていますねー

そして、仕上がったタイルを見て、やっぱり可愛い!!!





1F洗面所
タイル 1F洗面所
あらら。
これまた、さっきのニッチと玄関ポーチのタイルと似た雰囲気・・・。

こちらは、名古屋モザイクさんのプリントモザイク NM-105です。

取り寄せたカタログの中から選び、サンプルを見て決めました。
雑誌で洗面所にこんなようなのを使われてたお宅を見て、
こんなふうにしたい、と思い描いてたイメージです。

このようなベージュ系のアンティークっぽい質感・色遣いのタイルって
一気にフレンチなテイストになりますよね。




キッチンカウンターとバックキャビネット壁面
タイル キッチンカウンター3

タイル キッチンカウンター

タイル キッチンバックキャビネット
まだコーキング処理前です。
この白いタイルは、INAXのインテリアモザイク ニュアンスです。

白いタイルのキッチン、憧れだったんですよね~
100角や25角も考えたんですが、
そんなに広いわけじゃないので100角だと寂しい気がしたし、
25角だとその分目地が多くなりお掃除が大変そうだし、
間をとって50mm角にしました。
結果、これで良かったと思います。

やっぱり白タイルのキッチンは、素敵ですー

カウンターのダイニング側の壁部分は、
塗り壁になってます。
タイルと塗り壁との縁切りの処理については、
これまた先輩ブロガーのandranさんを参考にさせていただきました。
andranさんも同じ50角タイルを使われていたのと
壁も塗り壁にされていて、
ちょうど縁切り処理の仕方をブログで書かれている記事があったので
真似っ子させていただいちゃいました。
andranさん、ありがとうございました。





タイル、まだまだあるんですが、
続きはまた



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

22:27 工事全般 | コメント(7) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。