09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Web内覧会 *洗面所(2F)*

2013/11/14
本日のWeb内覧会は、2Fの洗面所です。

以前の記事(→)と重なる部分もありますが、、、



ではでは、まいりましょう~


位置的にはトイレから出てすぐのところにあり、
トイレ内には手洗いがないので、
トイレ後の手洗いはここで、ってかんじになります。

洗面所2F

洗面所2F

市松模様のタイルが印象的☆

グリーンと白の2色を配置しました。
グリーンは、渋めの落ち着いたカラー。



洗面所2F

洗面台の下は、木製の開き戸を造作してもらいました。
中は棚板も何もないオープンスペースになっています。



タオルハンガーは施主支給。

洗面所2F

1Fと同じものを↓




鏡と、その下に棚板を1枚。

洗面所2F

鏡は、こちら↓

サイズはセミオーダーで一回り小さくしてもらいました。



洗面ボウルと水栓も施主支給。

洗面所2F

洗面所2F

洗面ボウルは、水ハネを最小限にしたいことと
少しでも洗いやすいほうがいいので、
横幅610mm、深さ160mmと少し大きめサイズ。

他にも形状などで条件がいくつかあったのですが
それをすべてクリアしたのがこちらでした。

幅と深さが充分あるので使いやすいし、
ハンドソープを置けるスペースがあるのがgood



こちらの↓オーバーフローの口も、何気にかわいいです。

洗面所2F


排水栓には購入元であるインクコーポレーションのロゴ?が。

洗面所2F



水栓金具は、インクコーポレーションオススメの組み合わせのものをセレクト。

洗面所2F

ひねるタイプの蛇口は嫌だったのでこちらに。
レバータイプは、やっぱり使いやすい!

洗面所2F

コロンとした形と、上部の白いのが、かわいくてオシャレ。


洗面ボウルと水栓は、こちらで購入↓
  



照明は、笠松電機のブラケット。

洗面所2F

洗面所2F

ブラケット部分のカーブラインが絶妙です。
小ぶりで、白くて、かわいいです!

ここで電気を付けることはあまりないですけどね^^;





2Fだから家族しか使わないけど、
使いやすさと見た目にもこだわった洗面所になりました。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

スポンサーサイト
15:54 洗面所 | コメント(3) | トラックバック(0)

Web内覧会 *1F洗面所*

2013/08/27
今日は、1Fにある洗面所について。

(以前の、プランニングの段階の記事→★1★2



1F廊下の突き当たりに洗面所がありますが、
廊下との境目となる天井に化粧梁を付けてもらい、
アクセントにもなっています。
洗面所入り口

洗面所の位置としては、
洗面所を挟んで左側がトイレ、右側が脱衣室。
動線を考えると、とても使いやすい間取りになっています。



では、全体のイメージ。

CIMG9777.jpg

1F洗面所

ベージュ系のモザイクタイルを使い、
やさしい雰囲気になっています。



1F洗面所

ほんとはかわいい洗面ボウルと水栓で造作にしたかったんですが、
単体で売られている洗面ボウルの中には
私の条件をすべて満たすものがなくて・・・

でもだからといって、メーカーのシステム洗面台は
どうしてもイヤで。

それで、システム洗面台を造作する という
両方のいいとこどりをすることにしました。

採用したのは、INAXの“ピアラ”。
ピアラ

洗面台とその下の収納部分だけを購入し、
収納部分の面材を木製扉に付け替えて造作してもらいました。

これなら、機能的にもデザイン的にも満足

機能の説明は、こちら↓

ピアラ

実際にこの1ヶ月使ってみた感想ですが、
やはり使い勝手はいいです!

洗面ボウルが大きいので水ハネを気にせず使えるし、
ちょっとした洗濯もじゃぶじゃぶできるし、
ホースは伸びるし(ホースの出し入れもスムーズ)。



取り替えてもらった木製の収納扉 ↓

1F洗面所

やはり木製はいいです!



1F洗面所
向かって右側の空いたスペースには、
棚板を1枚付けてもらい、
体重計と子ども用の折りたたみステップを収納してます。



1F洗面所
洗面台の上には棚板を付けてもらい、
歯ブラシなど毎日使うものを置いています。

ゴミ箱とティッシュケースも木製のものにし、
扉や棚板の色目と揃えました。

こちらはニトリで購入。

ティッシュボックス   マガジンラック
ティッシュボックス   ゴミ箱
ゴミ箱はスリムタイプのものを探していたら
マガジンラックとして売られていたもので
ちょうどよいサイズがあったので、これを代用。



1F洗面所
洗面台の周りに使ったのと同じモザイクタイルを
鏡の周りにもぐるりと囲みました。

使ったのは、
プリントモザイクNM-105
名古屋モザイクさんのプリントモザイク NM-105

リゾートホテルのような雰囲気になり(言いすぎ???)
とてもリッチなかんじになりました~

鏡はこちらで購入。→
ミリ単位でオーダーできます。



1F洗面所
ブラケット照明の上には、FIX窓が。
北側になりますが、これがあるだけで昼間はとても明るいです。



1F洗面所
タオルハンガーは、白いアイアン。

こちらで購入。→



洗面台、タイル、照明、鏡・・・気に入るものを苦労して探し、
アイデアを考えてようやく決めたものばかりなので、
思い入れもあるし、
実際の使い勝手もいいので、
毎回洗面所に行くのが楽しみです


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ
16:37 洗面所 | コメント(3) | トラックバック(0)

1F洗面所のレイアウト決定

2013/04/25
1F洗面所。

洗面台については、
先日コチラに書いたとおりなんですが、
洗面台の上部や洗面所全体のイメージについては
その後何度かメープルのコーディネーターさんとお話をして
ようやく決まりました

何度も何度もワガママなお願いをし
プランの描き直しをさせてしまって、
ほんとに申し訳なかったです

いちおう、こんなかんじに決めました

1F洗面所レイアウト

限られたスペースと、いろいろな制約の中で
かなり頭を悩ませました

“制約”とは、
この洗面所の空間の両サイドの壁が
左はトイレ、右は脱衣室の引き戸の引き込みスペースになっているため
壁の厚みの関係上、
両壁ともニッチにできないんですって。

当初の私のイメージとしては、
右側はタオルハンガーを付け、
左側はニッチの収納棚にして、
さらにコンセント穴もニッチ内に付けたい、
というものでした。

しかしそれは無理だったので、
ニッチではなく棚板を付けてもらうことに。



正面に付く照明(ブラケット)は、
はじめはこれに ↓ しようと思ってたんですが

1F洗面所ブラケット

これだと下がり幅が大きく鏡にかぶさってしまうので
これはやめました。

ブラケットの上にはFIX窓が付くため、
ブラケットの高さには限界があったんです。
(窓プランのときに、そこまで気付けなかったわ~

それで、笠松電機さんの、
パルロ・ブラケットC KM-331 ↓

1F洗面所照明

これにすることにしました。

これだと下がり幅が小さいので、大丈夫そうです。
でもこれはこれでカワイイので、結果オーライです。

あとは、鏡の縦の長さを調節します。


鏡については、楽天のショップでサイズオーダーしたものを
施主支給する予定です↓

オーダーメイドミラー(酸化防止加工)
1F洗面所鏡



洗面台の廻りは、モザイクタイルを敷き詰めます。
モザイクタイルは、名古屋モザイクさんのものを使います。

タイルのカタログを自分で取り寄せて候補を選び、
メープルさんにサンプルを取り寄せてもらって決めました。

こちらは何となくイメージが頭の中にあったので
あまり迷うことなく決まりました↓

プリントモザイク NM-105
プリントモザイクNM-105

このモザイクタイルは、鏡のまわりもぐるりと囲んでもらいます。



右側の壁に付けるタオルハンガーも、
前から決めていたものがあったので、
こちらも楽天のショップで買います↓

アイアンタオルハンガーMサイズ
タオルハンガー

このタオルハンガーを付ける位置ですが、
いろんなお宅の事例を見ていると
洗面台の手前下側に付いているパターンが多いんですが、
それって、下の収納スペースの邪魔になりません?

もうひとつ、手前にタオルが掛かっていると、
手や顔を洗ったあとタオルで拭くときに、
水が垂れる可能性が高いと思うんです

これって、結構私の中でのストレスポイントなんです

でも、洗面台のすぐ横壁にタオルが掛かっているほうが
床が水で濡れることはまずないと思って。




洗面台の右下のオープンスペースは、
棚板を1枚付けてもらい、
上はカゴやBOXなどを置いて収納にし、
下の開いたスペースには
スリムタイプのゴミ箱+子ども用の折りたたみ式の踏み台+体重計を
置くつもりです。


収納に関しては、左壁のニッチの予定が狂ったものの、
洗面台に付いている扉+引き出しの収納が
結構容量がありそうなので、
まぁ十分かな、と思います。




以上、1F洗面所のレイアウトプランでした!!



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

18:50 洗面所 | コメント(1) | トラックバック(0)

2F洗面所の洗面ボウルと水栓

2013/04/22
1Fの洗面所は、先日こちらに書きましたが、
2Fも、悩みましたよ~

というより、2Fのほうが悩みました

2Fは、基本的には家族しか使わないし、
メインで使うわけじゃないから
そんなにこだわらなくていいんじゃない? 
というのが一般的な考えかもしれませんが
お化粧などは2Fの個室でするので、
2Fの洗面所を使う頻度は結構高いと思うんです。

それに、2Fのトイレの中には洗面がないので、
トイレのたびに、手は洗いますし。

なので2Fも、気に入ったデザインのもので、
かつ機能的なものにしたいんですよね

ただ1Fと違うのは、
2Fでは手や顔を洗うことしかしないので、
1Fよりは小さな洗面ボウルでもOK。

条件としてあげるならば、
・サイズは、横幅が50~60㎝くらい
・水栓金具の取り付け穴が、洗面ボウルの中
 (洗面ボウルの外側だと、蛇口を閉めるときに水が外に落ちるから)
この2つです。


そこで、1Fのときに候補としてあがったものを再検討しました。


セラトレーディング AU12532N セラトレーディングの“Laura


アドヴァン マリセオン アドヴァンの“マリセオン


セラトレーディング DV030256 セラトレーディングの“Starck3


アドヴァン ピアノM5 アドヴァンの“ピアノM5


セラトレーディング DV047658 セラトレーディングの“1930


どれも、2Fの洗面台としてはサイズも十分だし
デザインも素敵

でも、お値段が結構するんですよね

造作にして高くなっちゃう分、
2Fだけでも価格を抑えたい、という気持ちがありました。

もう少しお安くて、気に入るデザインのものを
探してみることにしました。



そして、いろいろ探して悩みましたが、
最終的に決めたのが、コレ ↓↓

埋め込み洗面ボウル
2F洗面所


混合水栓(シルバー)
2F水栓金具

購入先は、インクコーポレーションさん。

商品のメーカーは、ナゾです
でもちゃんとした商品なので、大丈夫だと思います。

とくにどうってことないデザインですが、
シンプルで使いやすそうです。

水栓金具は、はじめ別のを希望してたんですが、
洗面台との相性(蛇口の長さなど)の問題を
メープルさんからアドバイスいただき、
インクコーポレーションさんおススメの組合せでもあったので
こちらにしました。

でも、これはこれで、コロンとしててかわいいかも

何より、とってもお値打ちなんですよね。

楽天で購入し、施主支給することとしました


この洗面ボウルの下は、扉付きの収納にして、
まわりはモザイクタイルを貼り、
気に入った鏡と小さな棚板を付ける予定です。

また、完成したらupします


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

22:29 洗面所 | コメント(1) | トラックバック(0)

1F洗面所のプランニング

2013/04/18
1Fの洗面所。
(2Fについては、また後日)

メーカーのシステム洗面化粧台は、どうしてもイヤだったんです

でも、収納たっぷりだったり、
大きな洗面ボウルだったり、
コンセントや照明もはじめから付いてたり、
機能的には素晴らしいんですけど、
デザイン的に、どうしても採用したくなくて。

そんなわけで、造作でお願いすることにしました。

でも、これはこれで、いろいろとネックが・・・

造作にして好きな洗面ボウルと水栓金具を選べるのはいいんだけど、
水ハネを気にしなくてよく、
子どものものなどじゃぶじゃぶを洗えるような、底が深くて大きな洗面台。
シャワーノズルに切り替えができて、
ホースが伸びて、
汚れた手でも操作しやすいハンドル水栓。
これらを叶えてくれそうなものは、ないんです

たとえば、
デザインでいいなと思ったのは、

セラトレーディングの“Laura” ↓
セラトレーディング Laura


アドヴァンの“マリセオン” ↓
アドヴァン マリセオン


まぁるっこい形がかわいい



あとは、
セラトレーディングの“Starck3” ↓
セラトレーディング DV030256


アドヴァンの“ピアノM5” ↓
アドヴァン ピアノM5


シンプルさがいいな、と。



あと、セラトレーディングの“1930” ↓
セラトレーディング DV047658

スタイリッシュでかっこいいな、とか思ったり。

でもどれも、私が求めるサイズよりも小さく、
じゃぶじゃぶ洗うには物足りないサイズで。


機能面とデザイン面、
どちらも叶えたいわがままな私

ありとあらゆる洗面ボウルを探しましたが、
条件を満たすものは見つかりません。


そして、たどり着いた答えが、

“システム洗面台を造作する”

ということ


いろんな施工事例などを見ていたら、
そうされているお宅があり、
うちも真似させていただくことにしました。

使わせていただく洗面台は、
INAXの“ピアラ”↓

ピアラ

ミラーや上部収納が付いていないタイプのものを購入し、
上の部分は造作にします。

洗面台下の収納部分は、引き出しタイプ、扉タイプなどありましたが
一番使い勝手のよさそうな、引き出し+扉の組み合わせのものにしました。

こちらの収納部分の面材を、木製の気に入ったものに
取り替えてもらいます。


これで、機能的にもデザイン的にも、条件クリアです


ちなみにこれ、とっても使いやすそうなんですよ~

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ピアラ

洗面ボウルが大きいので(横幅:75㎝)水ハネも気にならないし、
この中でじゃぶじゃぶ洗えるし、
ホースが伸びるし、
水栓金具も背面に付いていることで蛇口まわりに水がたまらずカビも防げるし、
お掃除がしやすそう

結局、この「お掃除のしやすさ」がポイントなんですよねー
ズボラで面倒くさがりやの私は、
極力お掃除の手間を省きたいんですよね


下の収納部分や上部の鏡や棚板・照明などのイメージは
まだ確定していなくてこれからの打合せの中で決めていくので
最終的にどんな洗面所になるか、私にもわかりません



それと、もうひとつのこだわり。

普通、浴室から続く脱衣室と同じ空間に洗面所をもってきますよね。
でもそこは、あえて分けました。
脱衣室の外で、トイレから出てすぐのところ、
つまり脱衣室とトイレとの間に洗面所を設けたのです。

 (※以前の図面を載せた記事はコチラ

理由は2つ。

1つ目は、脱衣室と同じ空間に洗面所を置くと、
誰かがお風呂に入っている間に手を洗いたいとか
身支度を整えたいとか、
そんなとき気をつかいますよね・・・
同性同士や夫婦間、子どもが小さいうちはいいんですが
うちは男の子が2人なので、子どもが成長したときに
たとえば私がお風呂に入っているときに
息子たちが遠慮するでしょうし、
反対に息子がお風呂に入っているときに
私が脱衣室に入るのは息子が嫌がりそうですよね

でも洗面所と脱衣室が分かれていれば、問題ありません。

2つ目に、トイレから出てすぐの場所に洗面所を設け
トイレの後はそこで手洗いをするようにすれば、
トイレ内に手洗い場を設ける必要がありません。
そうすることでコストの削減にもなりますし
その分トイレ内のスペースを広くとれます。

以上の理由から、このような間取りを採用しました。



また、完成したら、upさせていただきます~



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

最後までお読みいただきありがとうございます。
お帰りの際にこちら ↓ をクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 住まいブログへ

18:31 洗面所 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。